« 子供の担任にケガさせた母がお詫びに関係!?見舞妻のネタバレ。 | トップページ | 弁当妻もかわいい。金魚妻3話のタワマン暮らしをネタバレ! »

2017年4月12日 (水)

出前妻のネタバレ画像。金魚妻2話の29歳の体が柔らかい姿がカワイイ!

29歳の出前妻・岡崎杏奈がかわいい!
ダンナの実家でもある、蕎麦屋の出前を手伝いしていて
ある日、カミナリが鳴って帰れなくなってしまっています。
Demaetuma
いつもTシャツジーンズ姿で体が柔らかい
出前を持ってくる蕎麦屋の妻の不倫漫画を読んでみたい!
そう思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

金魚妻の2話は1巻に掲載で無料で読むこともできます。

目次~コミック・書籍~金魚妻で読めました。

以下、金魚妻2話の出前妻のネタバレです。

出前妻は29歳の蕎麦屋の妻、岡崎杏奈。
訳あってダンナの実家の蕎麦屋を手伝いしています。
しかし周りはみんなダンナの家族。


それとなく疎外感をうけていて、
ちょっとスレンダーでTシャツでラフな格好で出前を持って行っています。


「ただいま戻りました!」
蕎麦屋に戻ると、妹の会話がちょうど聞こえてきます
「あ~あ・・・私、祥子ちゃんと家族になりたかったなー」


蕎麦屋にはシングルマザーの祥子が
そばを買いに来ていました。
実は祥子はダンナの元カノなんです。


「このお二人の方がお似合いじゃん」
「おい、あつし顔赤くねえか?」
「うるさいなっそっちだって」


ダンナのあつしも言われてまんざらでもなさそうです。

出前妻は陰で悲しそうです
その時、一本の電話が
「はい!岡崎庵です!」
「おい!いつまで待たせるつもりか!」


電話口から出前を頼んだ客からの電話が。
急いで蕎麦を持って行く杏奈。
ヘルメットをかぶって急いで出前に行く妻がかわいそう。

蕎麦を持って行った先は
いつもの常連、五味田さん。
26歳の無精ひげを生やした青年です。


「地域に愛されてるからって、
 あんまり客をおざなりにするなよ」
小言を言われて落ち込む出前妻。
「こっち来なよ」
ソファーで2人寄り添う出前妻の杏奈と五味田。
 
杏奈が、
「初めてこの部屋に来た時も
 こんな天気だったよね」
「ふー・・・・お腹いっぱい」
今日も・・する・・・?」
「いい、来るのがおそいから自分で抜いた」
「なんだ、もう会えるのも最後かもしれないのに」


「は?最後?」
「どういうこと?」
「私ね・・・この街を出ていくの」


実は杏奈、ダンナとのエッチの相性が悪く、
ダンナの物を受け入れられなくて
不妊治療のために街を出ていく予定なんです。
 
最初に出会った時もカミナリの日。
その時も出前を持ってきた蕎麦屋の妻でした。
 
そこ頃を回想するシーンです。
 
カミナリで停電になります
「あの・・・お客さん・・・?」
「やべえ、すげー興奮してきた」
「キスしていい?」
「え!?何!?急に!?」
 
「一瞬!すぐ終わる!」
「だめだめ無理…!」
「ほら見てほら!指輪!」

「軽いのでいいから、な!頼む、
 人助けだと思って!」

強引な五味田さんです。


「・・・あれ・・あんた肌すっげーきれいだね」
「え」
どきっとする杏奈。
「そ・・・そう?」
「蕎麦・・・食べてるからかな・・」
「もっと近くで見せてよ」
「あ・・・」
二人キスする杏奈と五味田
「あの・・・キスだけじゃ・・・」
Demaetuma2
Tシャツを捲し上げる五味田。
スレンダーだけど、捲し上げると
意外に大きい出前妻の杏奈です。


(どうしよう・・・私・・・五味田さんなら・・・)
(大丈夫かなって・・・油断してた・・あ・・っ)
(指・・・太・・・)


(ご・・五味田さん・・すごい・・)
(あのひとは・・きっと今も祥子さんに夢中で・・・)
(私がこんな事になってるなんて、思ってもないよね)

ビクンビクンして五味田さんを受け入れ始めます


「夫と私ね・・・相性が悪いんだって」
「体の?」「・・・そう」
「私の体ね・・・夫の精子を異物だと思って殺しちゃうんだって」


「あー・・・」
じゃあ生でやってみる?」


「それは・・・絶対だめ・・・」
しかし杏奈はゾクゾクしてしまう。


足が肩の後ろの方まで来てしまうくらいの杏奈
柔らかい体の出前妻との不倫がヤバいです!
出前妻の2話は以下で無料で読めました。

 
ちなみに試し読みで、1話の金魚妻を読むこともできました。
急いで読んでみたい方はこちらでチェックしてください。

DMM電子コミック

”金魚妻”で検索してみてください。
 
 
「五味田さんだめ・・・っ、中で出しちゃだめぇ・・・っ」

« 子供の担任にケガさせた母がお詫びに関係!?見舞妻のネタバレ。 | トップページ | 弁当妻もかわいい。金魚妻3話のタワマン暮らしをネタバレ! »